冷蔵庫に残っていたキャベツと塩ぶたで蒸し煮 ストウブでことことと

 

nikeです。

 

寒いですね~。
お休みの日は、寒いので、家から出たくなくなってしまいます。
でもお腹は空くので、ごはん作りです。

 

スポンサーリンク

 

 

冷蔵庫に、だいぶ熟成させてしまった塩漬けの豚かたまり肉と、夫が買ってきたキャベツを発見しました!
ストウブで蒸し煮にすれば、簡単なのにとってもおいしい料理ができます。

 

 

 

材料

塩漬けの豚かたまり肉(肩ロース肉) 300g
キャベツ 1/2個
たまねぎ 1個
酒 50ml
黒こしょう 少々
ドライタイム 少々
塩 適宜
オリーブオイル 大さじ1~2

 

スポンサーリンク

 

 

作り方

1.塩漬けの豚肉に、こしょうをふります。
キャベツは芯を取り除いて、ざく切りにします。
玉ねぎは皮をむいて、くし切りにします。

 

2.ストウブ(オーバル23cm)にオリーブオイルを入れて、煙が出るまで熱します。
鍋が熱くなったら、1.の塩漬けの豚肉を入れて、表面に焼き色がつくくらいに焼きます。

DSC_1782

鍋をしっかり熱すると、豚肉を入れた時に鍋底にくっつきません。

 

3.豚肉の表面全体に焼き色がついたら、豚肉を端によせて、玉ねぎを加えて炒めます。

DSC_1786

 

 

4.玉ねぎが透きとおってきたら、ドライタイムを加えて、キャベツを加えます。
キャベツの上から日本酒を入れて、ふたをして、弱火で35分ほど蒸し煮にします。

DSC_1792

ふたが閉まりきらないくらいのキャベツですが、ストウブのふたは重いので、そのままふたをすれば大丈夫です。

 

5.豚肉に火が通れば、味見をして、塩で味を調えれば、できあがりです。
豚肉を食べやすい大きさに切り分けて、盛りつけます。

DSC_1796

 

本来のレシピは白ワインを使うのですが、なかったので日本酒で。
酸味が出ないので、酸味が苦手な方は、日本酒のほうがいいかもしれないですね。

 

DSC_1801

 

 

今日は、ARABIA Runoのウィンタースター21cmプレートに盛りつけました。

Runoウィンタースタープレート21cm(プロキッチン)
アラビア (ARABIA) ルノ (Runo) プレート 21cm ウィンタースター

 

 

Runoシリーズは、春夏秋冬の四季ごとに異なる絵柄で、どの季節の絵柄もとても美しいです。

 

我が家にあるARABIA Runoシリーズは、使いやすい大きさと柄のウィンタースター21cmプレートだけです。
こちらは絵柄がシンプルで、とっても使いやすいです。

 

ARABIAのブラックパラティッシも冬をイメージした絵柄ですが、Runoのウインタースターは、ブラックパラティッシよりも絵柄があっさりとしていて、青のラインで描かれているので、和食にも使いやすいのではないかと思います。

 

 

冷蔵庫の残りもので作りましたが、とってもおいしくできあがりました♡
粒マスタードを添えて、味に変化をつけると、最後までおいしくいただけますよ。

 

 

今日も最後までお読みくださり、どうもありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る